ニキビ跡は治らない?

ニキビ跡は治らない?

ニキビが出来ると皮膚に負担が掛かります。

 

そんなニキビを正しく直さずに潰してしまったり、ニキビが悪化してしまうと、色素沈着を起こしてしまうでしょう。
この色素沈着の事を、ニキビ跡といいます。

 

 

他にも繰り返し同じ場所にニキビが出来たり、傷や炎症が起こるとニキビ跡が出来てしまうのです。

 

ニキビ跡にはいくつか種類があり、赤みが残るタイプ、紫や茶色のシミが残るタイプ、クレーター状態になるタイプが主です。
それぞれとても目立ち、すぐに改善することはできませんがケア次第で改善することは可能でしょう。

 

 

赤身タイプは一番簡単に改善することが出来ます。
丁寧なスキンケアをして、ビタミンCを意識して摂取するようにしましょう。

 

紫や茶色の色素沈着の場合も、ビタミンCの入ったスキンケアが有効です。
また、ピーリングをしても良いでしょう。

 

特に茶色いシミタイプのニキビ跡は、ピーリングをすることで少しずつ肌の色が改善します。

 

 

クレータータイプは改善に一番時間が掛かってしまいます。
自己ケアでも治すことが出来るかも知れませんが、数年は掛かってしまうでしょう。

 

 

美容皮膚科で行われているケミカルピーリングやレーザー、フォトフェイシャル等を行えば、早く改善するかも知れません。

↓劇的効果!最新毛穴ケア