ニキビ

ニキビは毛穴から出来る?

ニキビ 毛穴

 

気になるニキビ。

 

そんなニキビは毛穴から出来るって知っていましたか?

 

ニキビが出来る原因は本当にたくさんあります。
しかしほとんどのニキビは、さまざまな要因から毛穴に角栓がつまり、出口をふさがれた毛穴に皮脂がたまり、症状が悪化したせいでニキビが出来てしまうのです。

 

毛穴は大きく分けて3種類あります。

 

軟毛性毛包はうぶ毛などが生えているとても小さい毛穴で、ここからニキビが出来ることはあまりないでしょう。
もともと皮脂腺が少ない部分なので、ニキビが発生する可能性が低いのです。

 

しかし軟毛性毛包でも肌状態が悪いとニキビが出来る可能性があるので注意をして下さい。

 

脂腺性毛包とてもたくさんの皮脂が出る毛穴です。
ニキビのほとんどは、脂腺性毛包という毛穴から発生するでしょう。

 

一番気をつけたい部分です。

 

終毛性毛包は頭皮や男性のあごなどに存在する、太い毛が生える毛穴のことを言います。

 

常に毛が生えている部分なので、ニキビが出来ることはほとんどないでしょう。

 

しかし、人によっては頭皮にニキビが出来る場合もありますよね。
頭皮のニキビは頭皮環境の悪化や肌トラブル、健康状態の悪化からです。

 

きちんとケアをしていれば、ニキビが防げるのが終毛性毛包の毛穴なのではないでしょうか?

 

 

このように毛穴にはさまざまな部位があり、毛穴の状態が悪いとニキビが出来やすい状態になってしまいます。
日ごろから毛穴が開いているという人は、肌状態も悪化していてちょっとしたことが原因でニキビが出来てしまうかもしれませんね。

ニキビケアと毛穴ケアは同じ?

ニキビケアをしたいのなら、毛穴ケアも同時に行いましょう。

 

基本的に、ニキビケアと毛穴ケアはそこまで大差はありません。

 

ニキビ重視のケアの場合はアクネ菌を撃退する成分が含まれていることもありますが、しっかりと洗顔をして肌を清潔に保ち丁寧な保湿をすることは、ニキビケア毛穴ケアどちらも同じことです。

 

そのため、毛穴予防をすると同時にニキビ予防もできることとなるでしょう。

 

綺麗な肌を保つために必要なことは、大体同じです。

 

しっかりと洗顔をして肌表面を清潔に保ち、スキンケアでたっぷりと保湿をして下さい。
毎日の生活リズムを整え、食事から栄養補給をし、睡眠を十分にとりましょう。

 

ストレスをためずに日々健康的に生きることで、毛穴の悩みもニキビの悩みも改善します。

ニキビ跡にある毛穴

ニキビは毛穴がある部分に出来やすいです。
そのため、ニキビが悪化してニキビ跡になると、毛穴の開きも悪化してしまう可能性があります。

 

毛穴の奥が炎症を起こしてしまい赤く残るので、毛穴の状態が悪化するのも仕方がないでしょう。

 

では、どうすればニキビ跡にある毛穴が改善するのでしょうか?

 

ニキビ跡は簡単には改善しません。
そのため、ニキビ跡に出来た毛穴の開きもなかなか改善することはないのです。

 

皮膚科や美容外科では、ニキビ跡と毛穴の開きを改善するさまざまな治療を行っています。

 

レーザー治療でコラーゲンを生成しニキビ跡を薄くする治療もありますし、ピーリングやダーマローラーを行うことでターンオーバーを行う可能です。

 

しかし、病院に頼らなくても、毎日丁寧なスキンケアを続けていれば、いずれ毛穴の開きもニキビ跡も改善します。
すぐに改善することはありませんが、自宅でのスキンケアは安い金額で改善が可能なのです。

 

ニキビ跡や毛穴の開きは気になるかもしれませんが、まずは自力で改善してみませんか?

↓劇的効果!最新毛穴ケア