毛穴の基礎知識

顔の毛穴について

スキンケアでも、ベースメイク商品でも、「毛穴レス」「毛穴を消す」「黒ずみ改善」など、毛穴に特化した商品がたくさん販売されていますよね。

 

それほど世の中の女性は、顔の毛穴に悩まされているのです。

 

もともと毛は人の皮膚を守るために存在し、毛が薄い部分は人の進化の過程で不要だと判断されたので、うぶ毛程度の毛量となり毛穴ばかりが目立つようになってしまったのです。

 

毛が成長するために必要な毛穴だからこそ、隠すことは難しく肌にたくさん存在しています。

 

顔だけでも、毛穴は20万個ほど存在しています。

 

そして毛穴の数は赤ちゃんの頃からほとんど変化しないのです。

 

大人と乳児の顔の大きさは全く違いますが、生まれたての赤ちゃんは毛穴がきれいな状態なので、ほとんど目立たないでしょう。

 

成長するにつれて、さまざまな刺激にされされどんどん毛穴が目立つようになってしまうのです。

 

 

毛穴の役割

 

疎ましく思われている毛穴ではありますが、立派な存在意義があります。

 

まず、毛穴からは皮脂が出ているのです。

 

この皮脂は天然のクリームだとも呼ばれており、肌が乾燥しないためには欠かせない物質です。

 

毛穴から皮脂が出るからこそ、肌の乾燥を食い止め、外部の刺激から肌を守ることができるのです。

 

そして、毛穴からは汗や皮脂が流れ出るおかげで、肌に付着した老廃物もどんどん排出されています。

 

適度な皮脂量を保つおかげで、雑菌の繁殖を防いだり、肌を健康的な状態に保つことができるでしょう。

 

このように、毛穴には本当にさまざまな役割があるのです。

 

肌を綺麗に保つために必要な毛穴

 

毛穴は開き、黒ずみ、肌荒れを起こす疎ましい存在だと感じている方が大半です。

 

しかしそんな毛穴があるからこそ、肌の潤いが保たれ、デトックスをし、抗菌効果までも実感することができるのです。

 

また、すべての女性が毛穴が開き黒ずんでいるわけではありません。

 

きちんとケアをすることで美しい状態の毛穴を維持することができるのです。

 

毛穴とうまく付き合うことでより美しい肌を手にいれることができますし、開かせず綺麗な状態を保つことも可能です。

 

今一度、自分の毛穴を向き合ってみてはいかがでしょうか。

↓劇的効果!最新毛穴ケア