毛穴のたるみは加齢だけが原因?

毛穴のたるみは加齢だけが原因?

肌のたるみの主な原因は、老化です。

 

毛穴も年齢と共にどんどん老化し、たるんでしまうでしょう。
しかし、年齢以外が原因で毛穴がたるんでしまう場合もあります。

 

 

毛穴がなぜたるむのかと言うと、肌内部の成分が減ってしまうからです。
肌は3つの層に別れており、表皮、真皮、皮下組織の順番になっています。

 

表皮層は皮膚を支える部分であり、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク質と、保水性のヒアルロン酸によって肌の潤いを保つ役割があります。

 

しかし、年齢を追うごとにコラーゲンもエラスチンもヒアルロン酸もどんどん減少し、皮膚の土台が緩んでしまうのでたるみが目立つ様になるのです。

 

 

年齢だけではなく、肌が乾燥していたり肌内部の栄養が不足していてもたるみは生じます。
たるむ原因は、コラーゲンやヒアルロン酸など保湿成分不足が原因なのです。

 

 

毛穴をたるませないようにする為には、保湿成分をたっぷりと補給しなければいけません。
これらの成分はスキンケアからも、食品からも、サプリメントからも摂取が可能です。

 

年齢を追うごとに減少する成分ではありますが、外部から成分を吸収することで肌の弾力をアップしたるみのない毛穴を維持することが出来るのではないでしょうか。

↓劇的効果!最新毛穴ケア