毛穴隠しメイク

毛穴隠しメイク

毛穴隠し メイク ファンデーション

 

気になる毛穴を隠すには、スキンケアの改善が一番です。

 

しかし、「今すぐに」毛穴を目立たなくしたい!という場合には、ファンデーションで隠すのが一番でしょう。

 

スキンケアを徹底することで、少しずつではありますが毛穴の開きを改善することができます。
それでも、毛穴が目立たなくなるまでには時間がかかってしまうでしょう。

 

メイクをうまくやれば、一時的にではありますが毛穴レスな肌を作ることができるかもしれません。

 

 

まず重要なのが、メイク前の保湿です。

 

毛穴が開く原因は、乾燥です。
日中に肌が乾燥していると、せっかく隠した毛穴もどんどん開いてきます。

 

そこで重要なのが、ベースメイク前の保湿なのです。

 

肌を乾燥させないためにも、しっかりと保湿をするようにしましょう。

 

化粧水をパッティングして、何度も何度も水分を補って下さい。
その後は乳液やクリームで蓋をしましょう。

 

この時、乳液やクリームは付け過ぎてもいけません。
あまりに付け過ぎると化粧崩れの原因となってしまいます。

 

化粧水はたっぷりと、その他の蓋は適度に着けるようにしましょう。

 

ベースメイク前に軽くティッシュオフをすることで、適度に保湿をすることができます。

 

しっかりと保湿をすることで、肌の乾燥を防ぐだけではなく、メイク崩れを防止することも出来ます。

 

化粧水で水分を送り込むことで肌が冷えて、メイクが落ちにくい状態になるのです。

 

パックもおすすめです。

 

パックは夜に使うもの、という印象が強いかもしれませんが、朝にパックをすることで保湿力がアップします。

 

パックはコットンパックでも良いですし、普通のシートパックでも良いでしょう。

 

潤った肌は、メイクのノリもアップするのではないでしょうか。

 

毛穴が気になる方はもちろん、メイク崩れが気になる人も、メイク前の保湿を徹底するようにしましょう。

効果的な塗り方

スキンケアをしっかりと行ったら、次はベースメイクです。

 

毛穴を目立たなくする為には、化粧下地から徹底するようにして下さい。

 

毛穴におすすめな下地は、シリコン系の下地です。
最近は「部分用のシリコン系下地」も売っていますよね。

 

毛穴が気になる頬等に使うと、毛穴がつるんとマットになり、瞬時に目立たなくすることができるでしょう。

 

下地は下側もしくは斜め下から塗ってみましょう。

 

ムラにならないように、少量ずつ塗って下さい。
たくさん塗るとムラになりやすいですし、ヨレやすくなってしまいます。

 

たくさん塗るから良いのではなく、適度に重ねてベストな量を見極めることが大切なのです。

 

下地がムラになると、その後のベースメイクの出来にも影響します。

 

 

次に、ファンデーションやコンシーラーです。

 

コンシーラーは手の甲に付けてから指で付けるようにしましょう。

 

人の体温を通すことで、コンシーラーの伸びが良くなりするっと塗れるようになります。

 

コンシーラーは、毛穴が気になる部分に叩き込むように使いましょう。

 

下地で十分隠れた場合は必要ありませんが、気になる場合はコンシーラーを叩き込むことによりさらに目立たなくすることができます。

 

色は、肌より少し明るめがおすすめです。

 

コンシーラーを塗り終わったら、後はファンデーションです。

 

まずはパウダーファンデーションの付け方から説明します。

 

ファンデーションは、下から上に滑らせるように塗りましょう。

 

伸ばすよりも叩き込むという感じでパウダーファンデーションを塗ると隠れやすいのではないでしょうか。

 

パウダーファンデーションを塗ったら筆でフェイスパウダーを重ねて下さい。

 

顔の表面をくるくると滑らせることで、毛穴にパウダーが詰まり目立たなくなります。

 

また、毛穴が気になる人はラメの入ったパウダーはおすすめ出来ません。
逆に毛穴が気になってしまう可能性があります。

 

毛穴が気になるからといってファンデーションやパウダーの厚塗りは禁物です。
塗り過ぎると、毛穴落ちしやすくなってしまうでしょう。

 

 

次に、リキッドファンデーションの付け方です。

 

リキッドファンデーションはブラシで馴染ませてから、同じ向きに滑らせるように塗りましょう。

 

指で塗るよりも筆の方が自然に綺麗に塗ることができます。

 

また、ある程度塗り終わったらスポンジで叩き込むと良いでしょう。

 

スポンジで叩き込むことで崩れにくく、しっかりとファンデーションを肌にフィットさせることができます。

 

特に崩れやすい目元や小鼻部分はしっかりと叩き込む様にしましょう。

 

毛穴が気になる部分も、薄く、少量ずつ叩き込む様にして下さい。

 

最後は同じくパウダーをはたいて終了です。

 

おすすめ商品

毛穴を隠したいのなら、ファンデーション選びも大切です。

 

毛穴隠しに特化したファンデーションはどんどん増えてきているので、自分に合ったファンデーションを見つけて見てはいかがでしょうか。

 

評判の良い毛穴隠しファンデーションを、いくつかご紹介します。

 

まずはアヤナスBBクリームです。

 

こちらはBBクリームなので下地不要、塗るだけで毛穴レスな肌を作ることができる優秀なBBクリームです。

 

アヤナスBBクリームは、敏感肌にぴったりなBBクリームとして販売されています。
そのため化粧品で肌荒れが起こりやすい人でも安心してお使い頂けるでしょう。

 

敏感肌用なのに、カバー力は十分です。
毛穴はもちろん、小さいシミ程度ならしっかりと隠してくれます。
UVカット機能も付いているので、夏場でも安心ですよね。

 

若干マット目な質感ではありますが、これ1本でしっかりと毛穴を隠してくれるでしょう。

 

エイジング肌が気になる方におすすめしたい、毛穴隠しファンデーションです。

 

 

 

薬用クリアエステベールもお奨めのファンデーションです。

 

こちらは長年の大ヒット商品なので、聞いた事がある方も多いでしょう。

 

艶々の潤い肌を作ることができるファンデーションとして評判です。

 

薬用クリアエステベール派微粒子パウダーが配合されているファンデーションです。
そのため光の反射で毛穴やシワを目立たなくすることができます。

 

微粒子の粉で毛穴の奥までしっかりと叩き込むことができますし、パウダータイプなので簡単に毛穴を隠すことができるでしょう。

 

毛穴隠し効果はもちろん、純粋なファンデーションとしてもおすすめしたい商品です。

↓劇的効果!最新毛穴ケア

page top