鼻の毛穴が黒ずんでいる原因

鼻の毛穴が黒ずんでいる原因

 

毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみ、気になってしまいますよね。

 

黒ずみの原因は、角栓です。

 

角栓とは、毛穴の小さな突起のことをいいます。

 

皮脂の分泌量の多い鼻部分などに良く見られる物質であり、角栓は老廃物の一種なのです。

 

皮脂が毛穴に詰まると、角栓と言われるようになります。

 

 

毛穴につまった角栓は、どんどん固くなり自然排出しにくい状態となってしまいます。

 

排出されなかった角栓は、入口が古い角質で埋められてしまいどんどん毛穴の奥に入り、抜けなくなってしまうでしょう。

 

 

その後、酸化したり紫外線の影響を受け角栓はどんどん黒く変色してしまいます。

 

これが、黒ずみの正体なのです。

 

 

他にも、肌の乾燥と水分不足が影響で黒ずみが悪化するといわれています。

 

 

黒ずみが気になるときは、丁寧な洗顔を心掛ける様にしましょう。

 

しっかりと洗顔をすると、毛穴をふさぐ古い角質も少しずつ柔らかくなっていきます。

 

しっかりとスキンケアをしていると、角質も除去することが出来、黒ずみも改善していくのではないでしょうか。

 

 

逆に、黒ずみを無理に取ろうとしてはいけません。

 

無理に取ってしまうと、毛穴が広がってしまい、更に角質が入り込みやすい状態を作ってしまう可能性があるのです。

 

地道に洗顔とスキンケアで改善するようにしましょう。

 

 

↓劇的効果!最新毛穴ケア

page top