顔のくすみの基本的な改善方法

顔のくすみの基本的な改善方法

 

顔のくすみを改善するには、血行促進がおすすめです。

 

日々の生活をちょっと工夫するだけでも、血行促進効果を得ることができるでしょう。

 

 

まずは、ゆっくりとお風呂に入る習慣をつけましょう。

 

シャワーのみの生活は、血行を悪化させてしまいます。

 

肌のくすみにはお風呂

 

お風呂の温度は、ぬるめの40度くらいにゆっくりと入るのが一番おすすめです。

 

朝に入浴をする場合は、41度から42度の少し熱めのお風呂に短時間はいる様にしましょう。

 

こうすると、血行と神経の働きが改善して行きます。

 

 

運動も血行促進には欠かせません。

 

有酸素運動は特に、酸素の豊富な血液を作り出してくれるでしょう。

 

 

有酸素運動のあとに無酸素運動を行うと、全身に血液がめぐりさらに良い効果をもたらしてくれるでしょう。

 

 

運動をあまりしない、という人は週に数回歩くようにして見て下さい。

 

ウォーキングは30分程度歩くだけでも十分効果を実感することが出来ます。

 

その後、筋トレをすると血行促進効果もアップするでしょう。

 

 

マッサージもおすすめです。

 

顔やデコルテ部分のマッサージをすると、リンパが刺激されて血行促進となります。

 

しかし、強くマッサージをすると顔が摩擦されて逆効果なので、クリーム等を使いながら丁寧にマッサージをするようにしましょう。

 

↓劇的効果!最新毛穴ケア

page top