米肌の成分グリセリン

米肌の成分グリセリン

グリセリン、ってご存じですか?

 

最近よく聞く成分であり様々なスキンケアに含まれているので知っている方も多いでしょう。

 

 

グリセリンは、色が付いていない液体であり、アルコールに属した成分です。

 

種子植物、シダ植物、海藻類や動物などさまざまな成分に含まれている、自然の成分です。

 

 

グリセリングリセロールと呼ばれる事もあり、ギリシャ語で「甘い」という意味を持つグリキスから付けられているといわれています。

 

 

グリセリンは、透明な液体でとてもねばねばとした触り心地の中性物質です。

 

臭いもなく、水に溶けやすいのでスキンケアに使いやすいのでしょう。

 

また、甘味と強い吸収力を持っているので甘味料などに使われる事もあります。

 

口に入れても良い程安全性の高い成分なので、スキンケアに含まれていても安心して使うことが出来るのではないでしょうか。

 

 

グリセリンは、大きく分けて2種類あります。

 

 

スキンケアなどで多く疲れているのは、ヤシ油やパーム油から採取できる天然グリセリンでしょう。

 

天然なので肌に優しく、安心して使うことが出来ます。

 

 

もう一つは、石油などから作られた合成物質原料とした合成グリセリンです。

 

安全性を考えるのであれば、天然のグリセリンが含まれた商品を選んだ方が良いでしょう。

↓劇的効果!最新毛穴ケア

page top